うれしい来客

昨日は、思わぬ嬉しいことが、ありました。

昨年父の←旦那です。  親友が、事故にあい両足複雑骨折で、しばらくのあいだ

入院生活を余儀なくされていました。

突然の、ことで、私たちは、お見舞いにいったあと、神社に願をかけにお参りしたり

なにも、できないことに、自分たちの無力さを、感じていました。

お医者様には、足を、切断することもある・・・・・と、宣告されたそうで・・・

どんなにか、苦しい思いだっただろうと、聞いていて、つらくなりました。

手術も、3回して、そのたび、家族は、とてもつらかったのだろうな~~~

と・・・・・・

父も、顔には、ださないけれど、ほんとうに、心配でしょうがなかったと思います。

そんな、彼から、突然、今日いくからさ、いる????

と、父に電話がありました。

私たち  ??????????????

この間、実家で、姑から、聞いたのは、まだかかりそうだよ・・・・・

という話・・・・・・ 家は、近くなので、行こうとしたのですが、退院したばかりで、まだ寝たきり・・・

なので、今度  

ということにしていました。  それが、今月初めのこと・・・・・・

なのに、玄関に現れた、彼は、しっかり自分で立ち、あるいてる・・・・・・

なんだか奇跡をみているようです

元気になったからさ、顔出しにきた・・・・・

そういって、快気祝いを渡されました・・・・・・・・・・

よかったな~~~~~

父が、一番いい顔をしていました。

いっしょにきていた、奥様と、子供たちも交え、楽しいひと時を過ごしました。

父と、友の、

また、一緒に釣りしような!!

の、会話に、奥様と、私、ちょっと うる うる でした

後で、聞いたら、お医者様もびっくりするぐらい、回復が、早かったそうです。

それは、きっと、家族の愛情ですよね

足、切断も、救急車が、違う大きい病院に機転をきかせ、運んでくれたのが、

わかれめだったらしく、幸運が、彼に味方して、くれたことに心から感謝しました。

本当に、いい日でした。  神様ありがとう

しあわせのクローバー

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:ハムビーンズ


もみの木ブログへようこそ!
居住地:東北地区
家族:男子3人女子1人 洗濯物は黒、グレー、紺ばかり
年齢:12歳離れた兄弟を育てています。どこか浦島太郎です^^
日本手芸普及協会指導員 
日本ヴォーグパッチワーク講師をしています。
世界遺産が近いのでぜひ遊びにいらしてね^^

見に来てくれた人
ブログランキング
ランキングに参加しています。 ポチッと応援していただければ嬉しいです(*^_^*)

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード