子供の日、そしてもみの木


こんにちは^^

地味~~に更新してきたブログもはや5年目?

細々のつぶやきを応援していただきありがとうございます。亀のように進む人生ですが、

それなりに、壁があり、悩みがあり、こだわりがあるので、

ブログに、日記みたいに書くことによって、かなり自分の心を整理できています。

ありがとうございます。それにしても~~布整理していたら、出てくる出てくる知らない布^^

もう、半分は見なかったことにして、閉じる箱^^

 きっと、この感じ、キルトをしているみなさんも感じたことあるんじゃないでしょうか?

展示会があったり、見本品があったり、整理したくても持ち続けなきゃならないものもある・・・・・

私の工房がほんとほしい・・・と切に思います。

 この、長い連休は私にとって、自分と向き合ういい機会だったと思います。

って、書くと何かあるのか?!って思う方もいらっしゃるとおもいますが、

別に何があるわけではなく、それでも、布を整理して私の心も一緒に整理することができたような

気がしています。決して、目立つ作品を作るわけでもないのに、応援していただいている人達が

いるっていうのは、心が一番元気になります。

 ありがとうございます いい機会なので、このタイトルになった

理由を書いておきたいと思います。 もみの木 なんて、おじいちゃんがマッサージするとこみたい

って言われたことがあります。本当に、この名前でマッサージ店があり、シャレにならんと思うこと

しばしば・・・お店をされているみなさんみたいに、かっこいい名前にしようかと何度おもったことか^^

このあいだ、図書館でもみの木って童話の本をみました。わくわくしてどんな素敵な内容だろうとおもって

読んでみると、もみの木はさいごには、薪にされて、燃やされて若かったころにこうすればよかったと

とても後悔しました・・・・と、子供に読ませたくないネガティブな内容・・・・・

ひどすきる・・・・・借りようとしましたが、思わず手を戻してしまいました^^

 でも、私にとってもみの木は願いの木なんです。つらい時、うれしい時そこへいって

ひたすら願う。幸せを願い、またすすむ。希望の木なんです。そして、1年に一回だけ光輝く時を迎える

私が、壁を乗り越えるときは、必ずもみの木がそばにありました。物語が作れるような

出会いもそこにありました。私にとって、もみの木は出会いの木でもあります。

 なので、これからも、この名前で行こうかな~~って思っています。どうぞよろしくです。

CIMG4651.jpg

 花屋さんにやっとカーネーションが並びました。いつもは大株のものをかうのですが、

少し高いけど、小ぶりだけど、贈ってから長持ちする花屋さんで、去年シクラメンを贈ってとても

よろこばれたので、今年からここのものにしています。

とてもきれいなショッキングピンク。母も気に入ってくれると思います。

私の作ったバックとお揃いで贈ろうと思っています。

 うちの母の日は・・・期待せずに平日と思うことにします^^

長くなったので、今日はこの辺で^^

もみの木バナー 2011.7.30 FC2Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : パッチワーク
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

ゴールデンウィークも後一日となりました。
何ともあまり実りの無いお休みの日々です^^;
もみの木って家のシンボルツリーなのですよ~
家を建てた時(10月)に 絶対にもみの木を植えたいって
思い 主人の従兄弟に頼んで持ってきてもらいました。
私がその時留守をしていた為 庭ではなく
玄関先のアプローチのところに植えてありました。
立派なもみの木だったのですが 多分3月頃には枯れるからと言ってました。
それが もう14年です...
家族が出かけ帰って来るのをいつもみているもみの木です。枝が伸びて邪魔になるときもありますが
大事な大事なシンボルツリーなんです。
長いお話をしてしまいました~
ハムビーンズさんにとって大切なもみの木
いつまでも大切にして下さいね♪
ブログ4周年おめでとうございます。
これからも楽しみにしています(*^^*)

らんさんへ

こんにちは^^
今日は晴れてますが、寒いですね~~
冬みたいな気温なんですよ・・・
 もみの木のお話し、そうなんですね~~なんだか、らんさんとはつながる話題がたくさんあってうれしいです。 そのもみの木はらんさんの家を見守る木なんですね。とても素敵です。東北だから、もみの木なんてたくさんあるといいのに、杉や松ばかりなんです。昔、その幼木にツリーの飾りをしたんですが、どうにもスッキリしないんですよね^^ やはりもみの木じゃないとって
その時からのこだわりかもしれません。
 私も、貸家住まいがおちついたら、家には一本もみの木があればいいって思っています。
成長する姿に元気をもらえるからなんでしょうか^^
 とりあえず、ブログのもみの木ももうひと頑張りしたいと思っています。これからもよろしくお願いしますv-22
プロフィール

ハムビーンズ

Author:ハムビーンズ
もみの木ブログへようこそ!
居住地:東北地区
家族:男子3人女子1人 洗濯物は黒、グレー、紺ばかり
年齢:12歳離れた兄弟を育てています。どこか浦島太郎です^^
日本手芸普及協会指導員 
日本ヴォーグパッチワーク講師をしています。
世界遺産が近いのでぜひ遊びにいらしてね^^

見に来てくれた人
ブログランキング
ランキングに参加しています。 ポチッと応援していただければ嬉しいです(*^_^*)

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード